赤ちゃんに合う水はどんな水?

赤ちゃんには良い水を…と思っているお母さん方も多いでしょう。

人間の体は、約60%が水分でできていると言われています。
赤ちゃんの体は、なんと約80%が水分でできているそうです。

粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんはもちろん、母乳で育っている赤ちゃんも水を必要としています。
では、生まれたばかりの赤ちゃんでも安心して飲めるような水とは一体どんな水なのでしょう?

赤ちゃんにミネラルウォーターは適さない!?

みなさんは「赤ちゃんにはミネラルウォーターを飲ませてはいけない」ということを知っていましたか?
赤ちゃんが美味しく飲めないという理由ではなく、ミネラルウォーターに含まれる不純物や塩分が、内臓の弱い赤ちゃんに負担となってしまうからです。

「ミネラルが豊富で…」と謳っている水をよく見かけますね。

大人にとっては良いことでも、赤ちゃんの場合ミネラルが豊富に含まれているということは逆に負担となるのです。

つまり、赤ちゃんに安心して飲ませられるのは…

不純物を最小限まで取り除いた水(ピュアウォーター)なのです。
特に生後数ヵ月の赤ちゃんはとってもデリケート。

お母さんがしっかりと赤ちゃんに応じた水選びをしないと、赤ちゃんの体調が崩れるといったトラブルも…。

白湯で水分補給をする、赤ちゃん用の麦茶を作る、粉ミルクを作る…などの場合には、必ずピュアウォーターを用いてください。

ただし、例外もあります。ウォーターサーバーメーカーの中には、赤ちゃんのミルク用として使用されることを前提として、ミネラルバランスを調整してあるミネラルウォーターもあります。

こういったミネラルウォーターはミルク作りに使用してもミネラル過多にならないので安心です。

赤ちゃんにはウォーターサーバーがオススメ

赤ちゃんに合う水は「軟水」というように説明している本もありますが、 単純に軟水なら何でも良い…というわけではありません。

軟水の中でもいくつか種類があります。
やはり、ピュアウォーターが1番最適な水だと思います。

軟水の中にも、ミネラルを含んでいる水もあるので要注意!

水を購入する際は、ミネラル分が含まれているかどうか、しっかりと確認してあげてくださいね。

最近では、赤ちゃん用の水をペットボトルで販売しているお店もあるようです。

私も実際に見かけた事があります。
ラベルには赤ちゃんの写真が載ってて、一目で赤ちゃん用の水だということがわかります。

ただ、買い置きするにも場所を取るし、家まで運ぶ手間もかかってしまいます。
この手間が面倒くさい!という人にオススメなのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーのスペアの水は定期的に業者が運んできてくれるので買いに行く手間も時間も要りません。 しかも温水が出るウォーターサーバーがほとんどなので調乳も楽々

赤ちゃんが生まれる、もしくは生まれたという家庭にぴったりだと思います。

ウォーターサーバーといっても、様々なメーカーが様々な種類の水を販売しています。 同じメーカーでも、軟水や硬水といったような種類別で売っていることも多いです。

赤ちゃん用にウォーターサーバーを探すなら、赤ちゃん目線でウォーターサーバーをご紹介するサイト「BABY WATER」がオススメです。
http://baby-water.com/

ウォーターサーバーを設置する際にも赤ちゃんの為を考えて、ピュアウォーターと表示のあるものを選んであげたいですね。